バイナルグラフィックで文字を強調

バイナルグラフィックで文字を強調

バイナルグラフィックで文字を強調 バイナルグラフィックは塗装とは異なり、文字を強調したデザインとすることができます。
しかも様々な色を使ったカラフルなデザインにすることができるので、自由度が高いものとなります。
車を彩るだけではなく、会社の宣伝として利用できるので、広告媒体として大いに活用できることになります。
その際にも塗装よりも派手な色を使用することができるので、文字をより強調することが可能となります。
しかもカラーステッカーなどを利用することによって、バイナルグラフィックは個人でも施工することが可能です。
予算を抑えるためにステッカーに自分でプリントして、さらに自前で貼ることができるわけです。
そこで自由にデザインすることができますし、色々と試すこともできます。
バイナルグラフィックは剥がすのも簡単なので、色々と試しながら宣伝効果が高いデザインを模索することもできます。
あるいは個人で楽しむ場合にも、気分によってデザインを変えることもできます。

バイナルグラフィックで素材感を出す

バイナルグラフィックで素材感を出す バイナルグラフィックとは、ビニール製のグラフィックという意味で、車種やジャンルにかかわらず、スポーティ感を増す為の新たなチューニングのことをいいます。
看板やショーウインドウへのグラフィックツールとして活用されている、カッティングシートなどの粘着性を持ったシート状のものを、任意のデザインにカットして貼り付けるステッカー方式のものを用い、自動車にデザインを施していきます。
例えば、黒色のカッティング文字にキャラのカラーステッカーを合わせると、黒色のインパクトで文字が強調でき、カーボンシートや金·銀·メタル調などの素材感を出すことができます。
また、文字とキャラを両方カラーステッカーのすると、多くの色が使えるため、複雑なデザインも可能になってきます。
そしてマグネットステッカーは、状況に合わせて取り外すことができるのが大きな魅力です。
皆様も、バイナルグラフィックで素材感を出し、自分だけの車を作ってみてはいかがでしょうか。